pc:ibm_serveraid_m1015

IBM ServeRaid M1015あれこれ

部品番号 意味
CR1ハートビート信号。緑点滅をしていればカードは正常に動いている。
CR2〜CR9SASデバイス1〜9のアクセスランプ(多分)
CRB10不明
CRB3SASポートのリンク状態。緑点滅ならアクティブ、黄点灯ならリンクしていない。
CRB4もう一方のSASポートのリンク状態。

ファーム書き換えの成否がかなりマザボに左右されるようなので、頑張ってググって見つけた情報をまとめてみる。 内容の正確性は一切保証しない。報告歓迎。

凡例

PALsas2flash.exeで“Failed to initialize PAL”が発生
IO megarecで“Warning! IO Base address high. Currently not supported”が発生
EFIEFI Shell利用
M/B megarec.exe sas2flash.exe sas2flash.efi
ASRock H77 Pro4/MVP ×[IO] ×[PAL] 未確認 Xeon E3-1240L
DDR3-1333 8Gx2 + 4Gx2
ASRock FM2A85X Extreme4-M
(-cleanflashが60%でエラー)
×[PAL]
(コマンドが動く所まで確認)
A10-5800K
DDR3-1333 4GBx2
BIOSTAR TA790GX XE - - - M1015を挿すとNVRAM Checking…で止まる
どうやら手に入れたM1015がオカシイ個体だったようで、本来はここまでシビアではない模様。というわけで、上記動作状況はアテになりません。
M/B 書換 動作 備考
ASRock H77 Pro4/MVP × × (PAL/IO high)
ASUS P5Q
ASUS P5QPL-AM
ASUS P7H55D-M EVO
ASUS P8B WS
Foxconn A76ML-K 3.0
GIGABYTE GA-Z77X-UD5H
GIGABYTE GA-MA790X-UD3P
GIGABYTE 990FXA-UD3
Intel DG965RY × (PAL)
Intel DP67BG ×
Intel DQ77MK × (PAL)
MSI H61M-E33 ×
MSI Z68A-GD65 (G3) EFI Shell
MSI Z68MA-ED55 EFI Shell

情報源

コメントを入力. Wiki文法が有効です:
 
  • pc/ibm_serveraid_m1015.txt
  • 最終更新: 2016-04-06 10:58
  • by Decomo