start

1.5PB書き込まれたPM9A3がPS5で使えなかった

PCIe 4.0なNVMe SSD、Samsung PM9A3 1.92TB (MZ1L21T9HCLS-00A07)が某所で2万円ちょいで売られていた。読み書き量が1520465GB≒1.5ペタバイトという代物で、相当にアレなブツではあるものの、 2TBのPCIe Gen4のNVMe SSDとしてはかなりの安値。PM9A3はエンタープライズ向けのSSDで1DWPDで5年の耐久性が謳われており、換算すると3504TBWとなる。仕様上の寿命は半分以上残っていることになるし、PS5用にちょうどいいんじゃね?ってことで買っちゃった。

お決まりのS.M.A.R.T.情報とベンチマーク結果。

読み書き量のわりに起動回数と時間が極端に少ない。耐久検査に使われたブツの流○品とか?1.5PBで残寿命88%ってことは、理論上は12.5PB書き込めることになる。

ベンチはPCIe 3.0接続であることに注意。うちにはまだPCIe 4.0なPCは無いのだ。

CrystalDiskMark
プロファイル 結果
デフォルト
------------------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 8.0.4 x64 (C) 2007-2021 hiyohiyo
                                  Crystal Dew World: https://crystalmark.info/
------------------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

[Read]
  SEQ    1MiB (Q=  8, T= 1):  3443.566 MB/s [   3284.0 IOPS] <  2433.85 us>
  SEQ    1MiB (Q=  1, T= 1):  2542.130 MB/s [   2424.4 IOPS] <   412.00 us>
  RND    4KiB (Q= 32, T= 1):   813.802 MB/s [ 198682.1 IOPS] <   155.75 us>
  RND    4KiB (Q=  1, T= 1):    57.317 MB/s [  13993.4 IOPS] <    71.17 us>

[Write]
  SEQ    1MiB (Q=  8, T= 1):  2091.937 MB/s [   1995.0 IOPS] <  3900.20 us>
  SEQ    1MiB (Q=  1, T= 1):  1936.994 MB/s [   1847.3 IOPS] <   539.93 us>
  RND    4KiB (Q= 32, T= 1):   471.135 MB/s [ 115023.2 IOPS] <   268.97 us>
  RND    4KiB (Q=  1, T= 1):   176.707 MB/s [  43141.4 IOPS] <    21.27 us>

Profile: Default
   Test: 1 GiB (x5) [D: 0% (0/1788GiB)]
   Mode: [Admin]
   Time: Measure 5 sec / Interval 5 sec 
   Date: 2021/12/13 21:20:40
     OS: Windows Server 2016 Server Standard (full installation) [10.0 Build 14393] (x64)
Comment: SAMSUNG PM9A3 1.92TB (PCIe 3.0/M.2/Default)
NVMe SSD
-----------------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 8.0.4 x64 (C) 2007-2021 hiyohiyo
                                  Crystal Dew World: https://crystalmark.info/
------------------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

[Read]
  SEQ    1MiB (Q=  8, T= 1):  3466.937 MB/s [   3306.3 IOPS] <  2417.09 us>
  SEQ  128KiB (Q= 32, T= 1):  3523.463 MB/s [  26881.9 IOPS] <  1189.22 us>
  RND    4KiB (Q= 32, T=16):  2202.203 MB/s [ 537647.2 IOPS] <   656.41 us>
  RND    4KiB (Q=  1, T= 1):    55.227 MB/s [  13483.2 IOPS] <    73.86 us>

[Write]
  SEQ    1MiB (Q=  8, T= 1):  2102.285 MB/s [   2004.9 IOPS] <  3944.41 us>
  SEQ  128KiB (Q= 32, T= 1):  2128.834 MB/s [  16241.7 IOPS] <  1963.64 us>
  RND    4KiB (Q= 32, T=16):  1609.719 MB/s [ 392997.8 IOPS] <  1070.17 us>
  RND    4KiB (Q=  1, T= 1):   121.218 MB/s [  29594.2 IOPS] <    33.34 us>

Profile: Default
   Test: 1 GiB (x5) [D: 0% (0/1788GiB)]
   Mode: [Admin]
   Time: Measure 5 sec / Interval 5 sec 
   Date: 2021/12/13 21:03:31
     OS: Windows Server 2016 Server Standard (full installation) [10.0 Build 14393] (x64)
Comment: SAMSUNG PM9A3 1.92TB (PCIe 3.0/M.2/NVMe SSD)
ATTO Disk Benchmark
MB/s IOPS

なお、ベンチ中はS.M.A.R.T.読みで80℃近くまで上がることを確認。それなりに冷却に気を使った方が良さそう。

で、肝心のPS5はというと、使えませんでした\(^o^)/

電源を入れると画面は真っ暗のままで、光学ドライブがガチャガチャ鳴る→鎮まる→鳴る→鎮まる…という状態を延々と繰り返す。状況的に途中でリセットがかかって再起動を繰り返してるような感じ。

別のPCIe 3.0なSSDで試すと「拡張スロットに装着されたM.2 SSDは使用できません。」の画面がちゃんと出たので、PS5本体は正常、何らかの理由でPM9A3が使えないっぽい。残念賞。

この微妙なPM9A3の処遇はどうしようかな…。

ラチェクラの「返品ポリシー」トロフィーは2周目序盤が簡単

ラチェット&クランク パラレル・トラブルのトロフィー「返品ポリシー」の取得は、2周目の序盤で挑戦するのが簡単だ。

はじめは先行の攻略サイトに倣ってスカルストゥのコロシアムでやってたんだけど、一向に取れる気がしなかった。んで、知人から以下の情報をゲット。

天才か。武器収集トロフィーのために少なくとも2周目序盤のプレイは必須なんだし、確かに1周目にこだわる必要もない罠。

試してみたところ、ネファリウスに襲われ駅に向かう指令が出た後、下図の場所がやりやすいように思う。

理由としては…

  1. 通路で安全、弾を集めやすい、狙いもつけやすい
  2. ヴォイドリアクターが弾切れになったらミセスズーコンで補給できる
  3. 敵が枯れたら落下死でリスポーンできる

ここに至るまでの戦闘でも、リターンショットは随時使える。それらも狙っていけば、さほど時間をかけずにトロフィーがゲットできるかと。少なくともコロシアムでやるより断然楽だろう。言わずもがな1周目の時点でヴォイドリパルサーをヴォイドリアクターまで進化させといてね。

各位のご武運を祈るざます!

  • start.txt
  • 最終更新: 2019-08-19 11:45
  • by Decomo